【1周年】会社を設立して、1年が経ちました。

スクリーンショット 2019-01-11 10.11.13

瀬戸内サニー株式会社を設立して、今日2019年1月11日で1年が経ちました。

1年前の今日、高松法務局で会社登記をしました。期待だけではなく、不安もありました。

振り返ると2017年11月末に起業を決意して、12月末にBuzzFeed Japanを退職し、東京から香川へ移住。そして去年2018年1月に会社設立。約2ヶ月で「退職・移住・起業」をやったんですが、今考えると正気じゃない(笑)

ただ、1年経った今、本音で言います。「本当に心から起業してよかった」と思います。

正直、移住や起業にあたって、反対意見もありました。だけど、あくまで東京には修行のつもりで行ってたし、大学生のときの手帳を振り返ると、「将来は地域の課題を解決するような仕事を自分で作りたい」と言っていて、本当に昔からやりたいことは変わらないなあと、昔の自分に気づかされました。

そして、起業してからも、地域の人に受け入れられるのかなあと正直不安でした。なので、この一年は、まずは「やり切ること」、そしてベンチャー企業としての「スピード感」を大切にしました。もちろん1年経つと、経営者としてここにも書けないようなことが増えました(笑)それでも多くの方々に支えていただいたからこそ、1周年を迎えることができたと思います。

瀬戸内サニーは当たり前ですが、僕一人では成り立ちません。動画を編集してくれる人、動画を撮影してくれる人、SNSをグロースしてくれる人、メディアリレーションをしてくれる人、外部から支えてくれる人、資金面で支えてくれる人、東京にいながらもアドバイスをくれる人、メンタル面で支えてくれる人、デザイン面で支えてくれる人、ここには書ききれませんが、いろんな人たちに瀬戸内サニーという時代の船を支えて頂き、1年目の航海を無事に終えることができました。

2年目、日本を地方から面白く照らす瀬戸内サニーへ

2年目に向けて、色々会社としてアップデートもあり、それは明日またブログにてお知らせしますが、メディア事業としては、改めて「地域に愛される・応援されるメディア」としての確固たる基盤を作るために、「香川県ファースト」で力を入れていきます。そして、世の中をワクワクドキドキさせる、ポジティブなムーブメントを引き続き起こせるようなメディアとして新しい取り組みをドンドン実施していきます。ポスト平成という新時代を作る船として活躍していきますので、今後もどうぞお楽しみに!

また、2年目はより地域の企業・自治体様のマーケティングや採用等の課題に対して貢献できる案件を増やしていきたいと思っております。そういう意味を込めて、『瀬戸内地域で「SNS」×「動画」なら、瀬戸内サニー』と思って頂けるような活躍をしていきます。

動画編集者を募集しています!!

瀬戸内サニーでは、引き続き2年目のメディア事業をコツコツ一緒に伸ばしてくれる動画編集者を募集しています!外注やアルバイトなど契約形態は相談ですが、少しでもご興味ある方がいらっしゃれば一度うどんでも行きませんか?お待ちしています。

【クルー募集】瀬戸内地域のネットメディア事業を加速させる動画編集者を探しています。

ちなみに下の写真は、去年1月11日会社設立した日の高松法務局です。今日みたいに雲ひとつないサニーな天気でした。2年目の今日も晴天です。ということで、2年目もサニっていくよー!!

IMG_1046

瀬戸内サニー株式会社
代表取締役船長
大崎龍史

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on LinkedIn
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です