CAMPFIRE家入社長にアポすっぽかされたので、社長室で勝手にうどんを湯がいた話。

ieiri-with-respect

ども、瀬戸内サニー船長です。

このブログを初めて読まれる方に簡単にご説明すると、僕は香川県発で瀬戸内・四国地域のインターネットテレビ局「サニーTV」を運営しているベンチャー企業の社長です。もともと、BuzzFeed Japanという東京のメディア企業で働いていて、昨年末に卒業して、今年の1月に香川県に移住して瀬戸内サニーという会社を設立しました。

まあ、会社設立1年目なので、資金調達とか一緒に取り組み化しようと思っていろんな人に会おうって頑張るじゃないですか。そんで、自分の人脈を使って、今回CAMPFIREの家入さんにアポが取れたんですよ。おっしゃ家入さんと会えるぞ〜!って。

いざ、香川県から東京へ

んで、香川県の高松空港から東京に向かうときにこんなツイートしてるんですよ。この後待ち構えているアポすっぽかしなんてこれっぽっちも想定してなくて、のん気ですよね。


 

それで、時間通りCAMPFIRE社に向かったんですよね。んで、下のツイートみたいに、僕は人脈アピールをしたわけですよ。どやあ的な感じで。

 

んで、早めにCAMPFIRE社に到着したので、秘書の方に「到着しました!」とFacebookメッセで連絡を入れたんですよ。そしたら、メッセで返信が返ってきて「家入さんと連絡が取れない状況です。少々お待ちください」的な文章が返ってきたわけですよね。

これ、「あ、やられた」と思いましたね。他にもアポ入れていますが、ぶっちゃけ9割家入さんと会うために僕は東京にやってきたと言っても過言ではないです。家入さんとのアポを入れてから飛行機とか出張の日程も決めてきたわけですから。

あの問題は本当だった…。

東京スタートアップ・ベンチャー界隈あるあるでは聞いてたんですよね。「家入一真のアポすっぽかし問題」。正直自分が体験するとあんまり笑えないですよね。なんの仕打ちだと(笑)しかもわざわざ香川県から飛行機代数万円払って来たとなると。いつかこの問題は「月曜から夜更かし」に取り上げて欲しいと思いました。日テレの方、どうぞよろしくお願いします。


 

しかも、実はこれで会えなかったの2回目なんですよ…。前回は東京が大雪で交通網が死んでいて、お会いできませんでした。そして、この日はあいにくの雨で、家入さんのくせ毛悪化による体調不良ではないかと、冷静に現状の把握&分析する秘書の方はさすがだと思いました。くせ毛が悪化したことによる体調不良って、なんて繊細なお方なんだ家入さんは、と自分をある意味納得させようと僕は必死でした。

 

わざわざ良いお土産も買ってたんですよ。胃袋を掴んだやつが勝つっていうのは鉄則だと思って。今思えば安直ですよね。それが裏目に出た結果だと今でも反省しています。

 
ここで怒ってはいけない。家入さんの過去のツイートを思い出し、自分を冷静に保とうとしました。


 

「秘書の神対応」と「大崎龍史のうどん湯がき問題」

そこで、僕は考えました。このままだと「家入一真のアポすっぽかし問題」をただただ体験して香川県に帰る羽目になる。それだけは絶対にいやだ。それだったらこっちも問題を作ってやろうと思って、秘書の方にお願いして、お鍋を借りることにしました。

さすが何が起こるか分からないベンチャー企業の秘書。僕のお願いに対して顔色ひとつ変えずに、「お持ちしますので少々お待ちください」と神対応を見せてくれました。この辺りから本来の目的を忘れ始めます。

 

もはや丁寧に湯がきポイントも解説してるわけです。少しでも冷静になるために、茹であがるまでずっと眺めていました。

 
そしたら前職BuzzFeedの副編集長とか、大学のときの後輩とかが「うまそう!」とか「自由!w」とかで返信くれるわけですよ。

僕としては、もはや何が目的か分からないわけですよね。経営者として何をやってるんだと思いましたよ、ほんと。

 

そして、無事にうどんが完成。とろっとろっで美味しい仕上がりになっていました。我ながら上出来だと。


 

この辺りから修二と彰の曲「青春アミーゴ」の「冷静になれよ ミ・アミーゴ〜」という歌詞だけが脳内再生されるわけです。

 

さらに、家入さんの書籍「なめらかなお金がめぐる社会。あるいは、なぜあなたは小さな経済圏で生きるべき」の書籍タイトルがじわじわと自分の心に語りかけ始めるわけですよ。

 

俺はうどんをなめらかに回す社会を作りたかったのか。どうなんだと。 弊社クルーももはや大崎船長はなめらかなおうどんをすする社会を目指して東京出張に行ったと勘違いし出すわけです。

 

だけどもやっぱり讃岐うどんは美味かったわけですよね。この笑顔は本物です。うどんは「家入一真のアポすっぽかし問題」さえも解決してくれるわけですよ。ビバ・うどん。


 
食べ終わったあとは、しっかりと苦手な洗い物もしないといけないと思い、洗い場をお借りしました。

 

ちゃんと洗い物もしたわけですよ…。

 

結果「やっぱりうどんは最高でした!!ビバ・うどん!」

 

 

こちら新手のネイティブアドではございませんのでご安心ください。以上、「サニーTV」はYouTubeチャンネルもやっていて、僕含めクルーのみんなでYouTuberとして瀬戸内・四国地域で頑張ってます。みなさんどうぞチャンネル登録をよろしくお願いします。次回は5月下旬〜6月上旬で東京に滞在します。次こそは家入さんに会えると思っていますが、油断は禁物なのでちゃんと準備をしておきます。うどんは常備です。どこにでも湯がきにいきます。

それと、家入さんには健康でいて頂きたいという思いを持って、CAMPFIREのサービス「Polca」を使ってプロジェクト支援を募っています。共感頂けるスタートアップ・ベンチャー界隈の方はぜひご支援をお願いします。

どうぞ、よろしくお願いします→プロジェクトはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on LinkedIn
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です